So-net無料ブログ作成
検索選択

格安sim&格安スマホのUQmobile、評判や口コミは? [UQmobileの評判や口コミ]

au回線を利用できるMVNO業者のUQmobile

auの回線を利用できるMVNO業者は数少なく、またauの回線を共有できる一次事業者なので安定してデータ通信や通話を行うことができます。

同時に格安スマホも中国製でなく、日本のトップメーカーである京セラ製があったりと、私の中ではイチオシのMVNO業者です。

UQmobileに乗り換えると、大きく通信費が削減できますし、私の評価はとても高くおススメなんですが、他の人の評判や口コミはどうなんだろうか?と気になってしまったのでインターネットで調べてみました!!

*公式サイト ⇒ UQmobile



『auは、通話も4G LTEで行い3Gでの通信を廃止(日本国内のみ)した機種を出すくらい、4G LTEのサービスエリアに自信を持っています。3Gでは通信できるが4G LTEで通信できないような地域は早々に解消するんじゃないでしょうか。したがって、auの電波を利用するUQ mobileも4G LTEのみであまり困らない可能性があります。 一方のドコモは4G LTE(Xi)の展開が遅れていたので、auに比べると3Gでしか通信できない場所が残っています。』


小難しいことが書いてあるのですが、ドコモの3Gより、auの4G LTEのが電波が良いみたいですね。

皆さんが一番気にしているのは、回線の状況だと思うのですが、全くもって問題ない、ドコモより良いというのは安心材料だと思います。

回線が安定していれば、安心して乗り換えもできますよね。

*公式サイト ⇒ auの回線が利用できる!UQmobile
img01.jpg

実際にauの4G LTEは人口カバー率99%超であり、よっぽど山奥や僻地に行かない限り普通に回線は繋がります。

99%超となっていますが、実質的には100%と言っても過言ではないでしょう。

UQmobileが繋がらないエリアでは、大手3社の回線も繋がらないと思います。


auのMVNO業者はまだまだ少ないですが、UQmobileはauの一次事業者。

これからauのMVNO事業者が増えてくるかもしれませんが、auと回線を共有できる一次事業者として、安定した地位を築いていくと思うので、安心です!!

(二次事業者と言って、一次事業者と契約するMVNOもありますが、二次事業者は将来的には安定的に回線が使用できない可能性もあります。)

UQmobileは格安sim、格安スマホを提供している会社ですが、その安さ上に回線が繋がらり難いと思っている人も多いようです。

逆に回線以外の不安はない人が多い

実際には、回線面も大きな問題はないので、UQmobileに乗り換える際に不安に思う事はこれで払拭されるのではないでしょうか?

*公式サイト ⇒ 自宅にいながら契約できる格安スマホ!UQmobile


格安sim、格安スマホが利用できるUQmobile

契約もコストや時間を掛けずに行いたいですよね。

UQmobileは、ショップに行かずともインターネット上で契約が出来て、格安simや格安スマホが入手できるのもおすすめポイントです。

大手のドコモ、au、ソフトバンクなどはショップに行かなければ契約できませんが、UQmobileならそのような必要はありません。

ショップに行くまでの電車代やガソリン代を使う必要がないですし、ショップに行って長時間待たされてイライラする必要もありません。

UQmobileの公式サイトで契約を進めれば、simが自宅に送られてきます。

端末を購入した人は端末も送られてきます。

そしてマイページで設定するだけととても簡単です。

他のMVNO業者でMNP乗り換えをすると、数日間、電話が使えなくなる期間が生じますが、UQmobileなら自分のペースで切り替えられるので電話が使えなくなる期間はありません。

料金だけでなく時間も大切に扱ってくれるUQmobile、良い会社です!

そして、実はドコモ、au、ソフトバンクではショップに行かなくても自宅でMNP転出の手続きができるのです。

ドコモのMNP転出方法
auのMNP転出方法
ソフトバンクのMNP転出法

自宅でMNP転出をして、自宅でUQmobileのMNP転入を行う、便利な世の中になりました!


*公式サイト ⇒ 格安スマホならUQmobile




nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

simをカットしてUQmobile利用・・・もちろんお勧めしません!! [UQmobileのsim]

UQmobileはスマホもセット販売していますが、simフリーやau端末でも利用できるものがあります。

今の端末を継続利用したい人は、UQmobileの 公式サイト内の動作確認端末一覧で自分の端末が使えるかどうか確認してみてください。

*公式サイト ⇒ 格安スマホならUQmobile



この動作確認端末一覧に掲載されていなかったら、simフリーのiPhoneなど掲載されている端末を何とか用意するか、 UQmobileで販売されている端末をセット購入しましょう。


UQmobileでは、simフリーの端末やauの端末であれば基本的に利用できます。

基本的に・・・というのは例外があって、simのサイズによっては利用できない端末もあるのです。

スマホにはnanoSIM、microSIM、標準SIMと3つのSIMがあります。

実は、UQmobileではnanoSIMかmicroSIMのサイズしか用意されていません。

標準SIMは利用できないので、今お使いのスマホが標準SIMであったら、動作確認端末一覧には掲載されていないと思います。

どうしても標準SIMの端末を利用したいとの思いで、「simカット」なる行為に走る人がいますが、もちろんおススメはしません。

simは大事な個人情報が入ったICカードですから、丁寧に扱うべきです。

端末を使い続けたい気持ちはわかりますが、それで大事な端末が壊れてしまっては元も子もありません。


UQmobileで販売されている端末は、高性能とは言いませんが、必要最低限以上の機能を持った端末です。

それでいて、24回の分割払いで月々の支払いは1,500円以下。

無理に「simカット」するなら、UQmobileで新規端末を購入した方が良いです。

端末は大事に扱ってあげましょうね。

UQmobileで購入できる新規端末の詳細は 公式サイトで要チェック!

*公式サイト ⇒ 格安スマホならUQ mobile






nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

UQmobileで利用できるsimサイズは [UQmobileのsim]

UQmobile_sim.jpg

格安simを提供しているUQmobile

セットで格安スマホも販売しています。

セットでスマホを購入すれば、simが稼働するかの問題も不要です。

UQmobileでスマホに合ったsimを選択してくれますからね。


しかし、UQmobileでは、セット販売されていないスマホでも利用できるものもあります。

UQmobileの公式サイトにも掲載されていますが、基本的にはsimフリー版の端末か、au版の端末であれば利用可能です。

UQmobileで利用可能な端末は公式サイト内の「動作確認端末一覧」で確認できます!
格安スマホならUQ mobile

公式サイト内の動作確認端末を確認しておけば問題ないですが、UQmobileのsimはnanoSIMかmicroSIMしか利用できないのです。

◆nanoSIM:12.3mm x 8.8mm
◆microSIM:15mm x 12mm


標準sim(25㎜ x 15mm)は利用できないので要注意!!

普段simなど触らないでしょうし、ICカードですから破損とかさせてはいけません。

無理にサイズを測る必要もありません。

どうしても気になる人はと言う程度の話です。

自身でお持ちの端末が利用かどうかは、公式サイトの動作確認端末を見て確認しましょう!!

*公式サイト ⇒ 格安スマホならUQ mobile





格安sim業者の普及に合わせてか、格安スマホやsimフリーのスマホも増えました。

格安simでも高性能な端末を利用することができるのです。

逆にUQmobileで販売されているような格安スマホの性能が悪いわけでもありません。

必要最低限以上の端末になっています。

UQmobileで購入できる新規端末の詳細は公式サイトで要チェック!
格安スマホならUQ mobile


今後は、simも端末もユーザーに合わせて自由度がとても高まっていくような気がしています。

simフリーの端末とか、これからどんどん増えていくでしょうね。





nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

UQmobileでsimフリー端末やau端末は利用できる? [UQmobileと端末(スマホ)]

MNPも可能なUQmobileで現在使用中のsimフリー端末やau端末が利用可能性は?

UQmobileは格安simを提供しているMVNO業者です。

格安端末もセットで販売しているので、安価に端末を入手して、月々の支払いを安く抑えることも可能です。

また、UQmobileでは、UQmobileで販売されている端末以外でも使用可能な端末があります。

MNP乗り換えも可能なので、端末も電話番号もそのままでUQmobileに乗り換えられる人も多いのです。

どのような端末が利用できるのか?どのように利用すればいいのか?についてお伝えしたいと思います。

UQmobileで使用できる端末とは?【UQmobile公式サイト】


UQmobileで利用できるsimフリー端末やau端末を調べる方法とは?

回答としては、簡単に言ってしまうとUQmobileで利用できる端末(UQmobileのsimが稼働する端末)を用意すれば良いことになります。

UQmobileの公式サイトにUQmobileのSIMの動作確認端末一覧が載っています。

ここに掲載されている端末であれば、問題なく利用できます。

12:00~24:00の間では、チャットシステムで質問ができるので、動作確認端末一覧で調べるのは大変だ!面倒だ!という方は、このチャットシステムを利用して質問してしまう方法をおススメします。

*公式サイト ⇒ 格安スマホならUQ mobile


UQmobileで利用可能な端末は、大きく2つのパターンに分けられます。

①iPhoneなどでsimフリー版を用意する事。

キャリアに支払う料金は下げたいが、iPhoneなどの高性能端末を利用したい人はsimフリー版を用意すれば良いと思います。

今現在使っているiPhoneなどがそのまま利用できる可能性もあります。

②au版の端末を用意する事。

UQmobileはauの一次事業者でauの回線を利用することになります。

だからだと思いますが、au版の端末であれば利用できるものがとても多いです。

今現在auと契約している人は、キャリアをUQmobileに乗り換えると回線はそのままにコストダウンできるのです。

ストレスを感じることはほとんどありません。


この二つに加えてUQmobileが販売している格安スマホを購入する方法もあります。

UQmobileで購入できる新規端末はiPhoneなどど比較すると半額以下の料金で購入できますが、普通に利用するのであれば必要十分なスペックを持っているおススメのスマホです。

日本製の京セラの端末もあるので、格安と言えど信頼性も抜群です。

UQmobileで販売している端末の詳細は、公式サイトで確認してみてください!

*公式サイト ⇒ 自宅にいながら契約できる格安スマホ!UQ mobile


あなたはどのパターンを選択しますか?

どのパターンを選択しても、ほとんどの人がデータ通信の削減によりコストダウンに繋がります。

自分に合った端末で、UQmobileに乗り換えてしまいましょう!!

*UQmobile公式サイトはこちら! UQmobileのプラン一覧.png

UQmobileには4つの契約プランが用意されています。

高速データプラン(3GB)とデータ無制限プランがあり、それぞれ電話番号を付けるか付けないかで計4つから選択できます。

今契約のキャリアと料金を比較してみてください。

大きくコストダウンできると思いませんか?

キャリアを変更したいけど今のスマホはまだ使いたい!という方もいると思います。

そんな方にお勧めできるのがUQmobileなんです。

UQmobileで今のスマホはそのままに、大きくコストダウンさせて通信費の削減しちゃいましょう!

*UQmobile公式サイトで契約プランの詳細を確認する! UQmobileでiPhone SEを契約した時のコスト.jpg

UQmobileの契約は自宅で、インターネット上で出来てしまいます。

simフリー端末やau端末からUQmobileに変更する際には、先ずは公式サイト内の「動作確認端末一覧」か「チャットシステム」で自分がお持ちの端末が利用できるか確認した後、そのまま公式サイトで契約を行うことができます。

契約内容を選択し、名前・住所などを書き込んでいくだけです。

その後メールが届きますが、そのメール内容に従って身分証明書をアップロードしていくだけなので30分もかかりません。

身分証明書も運転免許証などを今お持ちのスマホで撮影してアップロードすれば良いので、難しくもありません。

そしてsimが届いたら、「my UQ mobile」内で設定を行うので、自分のタイミングで新規スマホに切り替えを行うことができます。

その為、他の格安sim業者で見られる、スマホが利用できない期間も生じません。


大手ではショップに行かなくてはなりませんが、それは時間も交通費も無駄に掛かります。

そしてショップに行ったら行ったで待ち時間が長くてイライラすることもしばしば。

UQmobileは月々の契約料が安いので通信費のコストダウンになりますが、それだけでなく契約時も時間や交通費のコストダウンができるのです。

UQmobileにサクッと乗り換えて、早く通信費の削減を実現しましょう!

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQmobile】




nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

UQmobileで購入できる格安スマホLG G3 Beat [UQmobileと端末(スマホ)]

格安simを提供しているMVNO業者として評判のUQmobile

wimaxで有名な会社ですし、信頼も厚いです。

UQmobileでは、格安simだけでなく格安スマホも販売しています。




先ほどは京セラ製の端末「KC-01」を紹介しましたので、今回は「LG G3 Beat」。

文字通り韓国のLG社製の端末です。

UQmobileでは、この2種類の端末を販売しています。

格安スマホでは中国製などをイメージしがちですが、UQmobileではきちんと端末を選択しているようです。

安かろう悪かろうではイヤですからね。

lg_g3_white_img5.jpg

LG G3 Beatの基本スペックを明記したいと思います。

◆ディスプレイ(サイズ/タイプ/解像度):約5.0インチ/True IPS[トレードマーク]/HD(1280 x 720)
◆メインカメラ:約800万画素CMOS
◆電池容量:2,460mAh
◆OS:Android[トレードマーク] 4.4
◆クロック数/コア数:1.2GHz/4
◆本体メモリ容量:ROM8GB/RAM1GB
◆対応外部メモリ:規格microSDHC/最大容量32GB

もちろんテザリングも可能です。

スペックを見ているとほぼ京セラ製KC-01と同じかなと思います。

液晶画面がややLG G3 Beatのが大きい?

キャッチフレーズとしても『リアル感そのまま、約5インチ大画面True IPS[トレードマーク] HD ディスプレイ』としており、画面の良さを売りにしているようです。


気になる端末の価格は、34,800円。

もちろん24分割も出来て、月額1,450円

京セラKC-01は一括29,760円、24分割で月額1,240円なので、G3 Beatの方がやや高いようです。


京セラKC-01、LG G3 Beat、どちらにしても最低限以上の機能を備え持った端末です。

どちらを選択しても、コストパフォーマンスの高い端末だと思います。

UQmobileで購入できる新規端末の詳細は公式サイトで要チェック!
自宅にいながら契約できる格安スマホ!UQ mobile






nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

UQmobileで購入できる格安スマホKC-01は京セラ製 [UQmobileと端末(スマホ)]

au回線が利用できる格安sim業者として評判のUQmobile

格安simの契約だけでなく、端末も格安に販売しています。

UQmobileでは京セラ製のKC-01が販売されています。

kc_01_black_img4.jpg

格安スマホと聞くと中国製や東南アジア製などをイメージしてしまうかもしれませんが、KC-01は日本のトップメーカーである京セラ製です。

安心して利用できると思います。

京セラが売り出しているKC-01、代表的なスペックを明記していきたいと思います。

◆ディスプレイ(サイズ/タイプ/解像度):約4.5インチ qHD TFT液晶 960×540ドット
◆メインカメラ:約800万画素CMOS
◆電池容量:2,000mAh
◆OS:Android[トレードマーク] 4.4
◆クロック数/コア数:1.2GHz/4
◆本体メモリ容量:ROM8GB/RAM1.5GB
◆対応外部メモリ:規格microSDHC/最大容量32GB

そしてテザリングも可能!!

必要最低限の機能を持っていて、ハイスペック(≒高価格)を求めない人におススメできる端末です。

手におさまるコンパクトボディに充実のスペック』がキャッチコピーですが、正にその通りだと思います。

格安スマホならUQmobile



料金はと言えば、一括で29,760円。

もちろん24分割も出来て、月額1,240円

iPhoneなどと比較して半額以下?

もちろんiPhoneとは性能は劣りますが、必要十分な機能を持ったこの端末、ほとんどのユーザーが満足する端末だと思います!!

「格安スマホ」ではなく、「京セラ製のスマホ」であれば堂々と友達に見せることもできますよね。

デザインもクールですし、今後京セラのKC-01を使うユーザーがどんどん増えていくような気がします。

京セラ製KC-01Cの詳細情報はUQmobile公式サイトで要チェック!
自宅にいながら契約できる格安スマホ!UQ mobile






nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

UQmobileはテザリング可否は端末によりけり [UQmobileとテザリング]

最近ではキャリアからの電波を利用してテザリングでパソコンのインターネットを稼働させている人も多いです。

UQmobileに乗り換えてテザリングは出来るのでしょうかか?

可能と言えば可能です。

テザリングはキャリアではなく、端末によって可否が決まります。

格安スマホならUQmobile



UQmobileは格安simを販売する業者ですが、格安スマホも販売しています。

iPhoneやGALAXY、そしてXperiaなどのような高性能端末とは言いませんが、必要十分な機能を持った端末です。

私はどちらかと言えば、iPhoneやGALAXY、そしてXperiaの方がオーバースペックだと思いますし、料金はこれらのメーカーと比較したら半額以下、コストパフォーマンスを考えたらとても価値ある端末を提供しています。

そして、UQmobileで販売されている端末ではもちろんテザリングが可能です。


UQmobileでは、simフリーの端末やauの端末なら使用可能なものも多いです。

こうした端末でテザリングが可能かと言えば、端末によりけりなので、公式サイトで確認をしてみてください。

*公式サイト ⇒ 格安スマホならUQ mobile


ただし、テザリングするほどの通信量が必要であるならば、ポケットwifiを別に購入した方が良いと思います。

ポケットwifiを持てばパソコンにももちろん繋げますが、スマホにも繋げます。

LINEなどを駆使して携帯電話番号からそれほど発信しないのであれば、ポケットwifi+UQmobileの3GB高速データプランの組み合わせでコストダウンになるからです。

ドコモ、au、ソフトバンクに全てを頼るよりも、賢く使い分けることで大きな差が出てきます。

検討の余地、大有りです!!

3GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQモバイル】




nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

UQmobileはWifiも利用可能!! wifiとの併用でコストダウン! [UQmobileとwifi]

wifi環境にいる人は、UQmobileのデータ高速通信にすべき!

UQmobileには月間3GBまでの高速データプランと、月額データ無制限プランがあります。

3GBプランはどのような人が使うの?と思うかもしれませんが、とても使い勝手のいいプランです。

動画をほとんど見ない人は3GBだけで事足りますし、動画を見る人でもwifi環境にいる人にとってはピッタリのプランとなるはずです。

実際に私は、自宅も職場もwifi環境で、毎月1~2GBしか利用していません。

こうした方は、UQmobileに乗り換える事で大きなコストダウンを実現することができます。

3GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQmobile】



自宅や職場がwifi環境の人、だんだん多くなってきています。

更に通話も、LINEを中心にしている人にとって、ドコモ、au、ソフトバンクなどの料金プランは宝の持ち腐れだと思います。

オーバースペックだと感じていませんか?

毎月の通信量を確認してみて、3GB以下であればUQmobileに乗り換えるべきです。

UQmobileでも090や080の番号が付与された通話プランはありますし、基本料金を比較すれば一目瞭然でUQmobileのが安いです。

UQmobileの高速データプラン3GBは、090や080の電話番号を付けなければ980円です。

電話番号を付けたとしても、1,680円と格段に安いです。

090や080の電話番号から毎月3時間も4時間も電話するのであれば、大手の電話かけ放題プランを選択した方がいいですが、そのような人は営業マンくらいではないでしょうか?

多くの人が090や080の電話番号から通話をしなくてなっている現状を考えると、電話かけ放題プランは無くとも料金が格安なUQmobileがお得なはずです。

UQmobileで電話番号が付いたプランを選択して、電話をしたとしても30秒20円なので普通の価格です。

また、楽天でんわなども使えるので、通話料も安く抑えられます。

*公式サイト ⇒ auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQmobile】
UQmobileでiPhone SEを契約した時のコスト.jpg

同様にして、ポケットwifiを持っている人もスマホのデータ通信量が3GBに達することは無いはずです。

wifiでデータの受発信をしている人にとって、キャリアの契約費はコストダウンしたいポイントだと思います。

そんな方のためにあるプランがUQmobile高速データプラン3GBなんです。

先ずは、現在契約しているキャリアでの月間データ通信量を確認してみてください。

そして、3GB以下ならUQmobileの契約をおススメします。

auの端末やsimフリーの端末であれば、ほとんどの端末で機種変更することなく契約できるのも利点です。

UQmobileで利用可能な端末は公式サイト内の「動作確認端末一覧」で確認できます!

*公式サイト ⇒ 格安スマホならUQmobile
UQmobileなら即時回線切り替えでスマホがすぐ使える.jpg

今後はどんどんwifi環境も日本全国で整備されていくでしょうし、UQmobileの契約者数もどんどん伸びていくような感じがします。

通信費に頭を悩ませている人も多いと思いますが、UQmobileで月々の通信費の削減に成功した人は多いです。

月々の通信費、早くUQmobileに乗り換えれば、それだけ早くコストダウンが達成できます。

UQmobileへは、自宅のインターネットから乗り換えることができます。

公式サイト内のOnline SHOPから契約を行うことができるのです。

契約内容を選択し、名前・住所などを書き込んでいけば良いだけです。

その後メールが届きますが、そのメールに従って身分証明書をアップロードすればOKです。

身分証明書も運転免許証を、今お持ちのスマホかデジカメで取り込んでアップロードすればOKです。

ショップに行く必要がないので、無駄に交通費や時間を費やすこともありません。

また、他の格安sim会社ではMNPでの乗り換え時にスマホが使えなくなるタイミングが発生してしまいます。

simの切り替えタイミングで起こるのですが、UQmobileは「my UQ mobile」内で自分のタイミングで切り替えれるので、スマホが使えなくなることはありません。

ストレスなく切り替えることが出来るのです。

契約中のコストダウンも可能ですが、契約手続きでも無駄がないのがUQmobileなんです。

UQmobileが気になる人は、公式サイトで詳細をチェックしてみてください!

格安スマホなら【UQmobile】






nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

ソフトバンクからUQmobileへはMNP可能!!全てが自宅で完了 [UQmobileへのMNP]

img01.jpg

UQmobileはauの回線が利用できる格安sim業者。

auの回線なので、4G・LTEで高速・快適に繋がりやすいと評判です。

人口カバー率も99%なので、ほぼどこに行っても回線は繋がるでしょう。

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQmobile】




ソフトバンクからauの回線が利用できるUQmobileへの乗り換えを考えている人が増えているようです。

格安で繋がり易かったら最高ですからね。

UQmobileへの乗り換えももちろん、MNPを利用して電話番号を移すことが可能です。

ソフトバンクではショップに行かなくてもWebや電話でMNP転出が可能なので、自宅にいながらUQmobileでのMNP転入・新規契約を行うことが可能です。

softbank_MNP.jpg

【ソフトバンクWebでのMNP転出(予約番号の入手方法)】

◆受付時間:9~21時30分
◆Yahoo!ケータイ:TOP ⇒ My Softbank ⇒ 各種変更手続き ⇒ MNP予約関連手続き


【ソフトバンク携帯電話/一般電話からのMNP転出(予約番号の入手方法)】

◆受付時間:9~20時
◆携帯:5533
◆一般電話:0800-100-5533


Webで電話で、MNP予約番号の入手は可能です。

そしてUQmobileの契約もインターネットで可能なので、webでUQmobileの公式サイトに行って申し込みを行えば、30分ほどの時間があれば、ソフトバンクからUQmobileへのMNP乗り換え手続きは完了します!!


ソフトバンクショップに行くまでの時間はもったいないです。

ソフトバンクショップでの待ち時間があったら、更にもったいないです。

交通費を掛けたら更にもったいないです。

そして、ソフトバンクショップでMNP転出の理由を聞かれたらメンドクサイですよね。


自宅でソフトバンクからUQmobileにサクッとMNP乗り換えを行いましょう!!

早く行動すれば、それだけ早くコストダウンがスタートできてお得になります。

気になる人は、先ずはUQmobileの公式サイトを要チェック

*公式サイト ⇒ 自宅にいながら契約できる格安スマホ!UQ mobile






nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

ドコモからUQmobileへのMNPはインターネット完結可能!! [UQmobileへのMNP]

格安simや格安スマホで評判のUQmobile。

auの既存設備を利用させてもらっているので、設備投資や固定費がかからずに格安な料金プランをユーザーに提供しているのです。

auの回線を使うのですが、もちろんドコモからUQmobileへの乗り換えも可能です。

そしてMNPで電話番号をそのまま継続させることもできるんです!!

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQmobile】



MNPでも、ドコモショップに行かないとダメだから面倒だと思っていませんか?

実は自宅にいながらインターネットや自宅でMNP転出手続きはできてしまうのです!!

Docomo_MNP.jpg

【NTTドコモWebでのMNP転出(予約番号の入手方法)】

◆受付時間:24時間対応
◆iモード:i-menu ⇒ お客様サポート ⇒ お申し込み・お手続き ⇒ 各種お申し込み・お手続き
◆PCサイト:MyDoCoMo(http://www.mydocomo.com) ⇒ ログイン


【NTTドコモ携帯電話/一般電話からのMNP転出(予約番号の入手方法)】

◆受付時間:9~20時
◆携帯:151
◆一般電話:0120-800-000


WEB、電話どちらかの方法でMNP転出の手続きを行えば、ものの数分で完了します。

ドコモショップに行く手間は省けるでしょう。

ドコモショップに行くまでに数十分かかる人がほとんどだと思いますし、ドコモショップでは待ち時間が多いこともしばしば。

そして、その内容はMNP転出ですから、何を聞かれるかと不安に思うこともあるかもしれません。

自宅でWEBや電話からMNP転出手続きをすれば、時間のロスもなくストレスを感じることもありません。

そして、MNP予約番号を入手して、UQmobileの公式サイトで契約の手続きをすれば、ものの30分くらいでMNPでの乗り換え手続きは完了するのです!!

*UQmobile公式サイト ⇒ 自宅にいながら契約できる格安スマホ!UQ mobile






nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。