So-net無料ブログ作成
検索選択

UQmobileでiPhone SEのsimフリー版が使用できる! [UQmobileと端末(スマホ)]

iPhoneはドコモ・au・ソフトバンクよりもUQmobileのsim契約が断然安い!

Apple社から販売開始になったiPhone SE。

久しぶりの小型端末とあって、これまでの大型端末がフィットしていなかった人を中心に評判となっています。

小型になったものの、機能は充実しているのが特徴です。

しかし、iPhone SEをドコモやau、ソフトバンクで契約すると、月々のコストは馬鹿にならず、買い替えを躊躇している人もいると聞きます。

2年間の縛りなどもあり、簡単に動けないのが現状だと思います。

そんな人にお勧めなのが、iPhone SEのsimフリー版を入手して格安simのUQmobileと契約をすることです!

UQmobileでsimフリー版iPhone SEが使える.png
UQmobileでiPhone SEを契約する方法とは?

UQmobileでは、simフリーのスマホに対応した契約を行うことが可能です。

他で購入したsimフリー端末に電話番号を付与して利用することができるのです。

(電話番号を付けずに、インターネット回線だけの契約も可能です。)

UQmobileは格安simではありますが、auの回線を利用しているので、電波状況に問題はありません。

auの4G LTEを利用できるので、ストレスを感じる事がないのです。

更に特徴的なのは料金です。

3Gの契約でドコモ、au、ソフトバンクなどの大手キャリアと比較すると、月額5,000円ほどの差があり、年間6万円のコストダウンができるのです。

iPhone SEを利用したいのならば、大手キャリア紐付きの端末ではなく、simフリー版を購入して、UQmobileで契約する方がお得なんです。

UQmobileでiPhone SEを契約した時のコスト.jpg
simフリーiPhone SEをUQmobileでsimの契約する!

UQmobileでsim契約をしても、もちろんiCloudやApple MusicなどのAppleのサービスには対応しているので、今までiPhoneを使っていた方は、そのままデータを利用できます。

同じiPhone、同じAppleでも、どこでsimの契約をするかで月々の契約料金は大きく変わってくるのです!

UQmobileのプラン一覧.png
UQmobileの契約プランを確認する!

UQmobileのAPN設定もとても簡単!

iPhone SEをUQmobileで利用するには、APN設定をしなくてはなりません。

APN設定をすることで、iPhoneとUQmobileのsimが繋がり利用が可能になりますが、その設定もとても簡単に行えます。

iPhoneのAPN設定は、UQmobileの公式サイトからプロファイルをインストールする事で設定となります。

①iPhoneをwifiで繋ぐ。
②UQmobile公式サイトの「プロファイルのインストール(iOS9用)」ページを開く。
③ブラウザ(safari)でプロファイルURLへアクセス。
④プロファイルをインストールする画面が開きますので、「インストール」をタップ。
⑤パスコードが設定されている場合は、パスコードを入力。
⑥インストール完了の画面が開いたら、「完了」をタップ。
⑦APN情報を登録したらデータ通信が可能!


UQmobileの公式サイトにも設定方法が案内されていますし、難しくもありません。

どうせ同じ端末を使うのであれば、月々の契約コストはUQmobileで削減させていきましょう!


格安スマホならUQmobile




タグ:iPhone SE
nice!(0) 

nice! 0