So-net無料ブログ作成
検索選択
UQmobileの料金 ブログトップ

UQmobileにはコミコミプランがある!スマホ代0円と端末無料で入手できて月額2980円~! [UQmobileの料金]

「格安スマホ」に興味を持っている人は多いと思います。

しかし、契約の種類がたくさんあり、いったい月額いくらになるかわからない!という人も多いようです。

そんな人には、UQmobileの「ぴったりプラン」がおススメです。

UQmobile「ぴったりプラン」.png
*UQmobileの「ぴったりプラン」とは?

ぴったりプランは、通話料、データ通信量、スマホ端末料金がコミコミになっているセットです。

一昔前にあった携帯のパック料金ととても似ています。

しかし、料金は破格です。

◆国内無料通話:1,200円分(最大30分)
◆データ容量:1GB
◆スマホ端末:無料


これだけのセットがついて、なんと月額たったの2,980円です。

スマホ端末代だけでも、一ヶ月に2,980円以上払っている人は多いのではないでしょうか?

料金が安いからと言って、質の悪いスマホという訳ではありません。

スマホは日本のトップメーカー京セラ製も選択できます。

京セラのスマホがゲット出来て、電話もインターネット通信も普通に行えて、月額2,980円なんです。

もちろんスマホなので、LINEなどのアプリも普通にダウンロードして楽しむ事ができるのです。

破格の安さですよね。

通話料金が1,200円分では足りない!データ容量が1GBでは足りない!という方には、+1,000円出せば通話料金2,400円分(最大60分)、データ容量3GBにパワーアップすることができます。

それでも月額3,980円と格安です。

格安スマホの契約が良く分からないという方に、特におススメです。

現在スマホに費やしている料金と比較したら、大きくコストダウンできるはずです。

年間に換算すると、数万円以上の開きが出てくるはずです。

UQmobileはショップに行かずとも、自宅で、インターネット上で契約を完了することができます。

毎月のスマホ料金をコストダウンできるのはもちろん、契約もスムーズに行えるのもUQmobileの良いところです!

UQmobileぴったりプランで通信費を約半分に!.png
UQmobileぴったりプランで通信費を約半分にする!



nice!(0) 

UQmobileへ乗り換えて初期費用が相殺されるまでの期間は? [UQmobileの料金]

格安simで評判のUQmobile

多くの人がUQmobileにキャリア変更することで大きくコストダウンするはずです。

具体的に計算をしてみましょう!!

UQmobileはau回線を利用するからという訳ではないですが、auの料金プランと比較してみました。

auの従来型プラン<LTEプラン&LTEフラット>との比較です。
(ドコモもソフトバンクもほぼ同じような料金設定です。)

基本使用料:934円
パケット定額量(7GB):5,700円
インターネット接続サービス:300円
合計:6,934円


通話料金はUQmobileと同じで30秒20円です。

スマートバリューに入れば、最大2年間5,524円になります。


UQmobileのデータ高速+音声通話プラン2GB 3GBは1,680円/月。
(値段そのままで2GBから3GBへと増量されました!)

wifiを持っている人はこのプランで事足りて、5,524円-1,680円=3,844円のコストダウンが毎月達成できます。

UQmobileのもう一つのプラン、データ無制限+音声通話プランがありますが、こちらの料金は2,680円/月。

このプランでも、5,524円-2680円=2,844円のコストダウンが達成できます。

電話かけ放題が必要なくらい090や080の電話番号から通話する人以外は、UQmobileに切り替えた方がお得です。

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQmobile】



UQmobileに乗り換えると、初期費用として、SIMパッケージ料金3,000円が掛かります。

新規でUQmobileに乗り換えるとこの料金のみなので、1ヶ月で元が取れます。

MNPで乗り換えると、ドコモ、auで2,000円、ソフトバンクでは3,000円のMNP転出費用が掛かります

計5,000円~6,000円が掛かりますが、MNP乗り換えでも約2ヶ月で相殺できます。


ドコモ、au、ソフトバンクでは2年契約の縛りがあるのが普通で、2年に一度訪れる解約月以外で解約すると契約解除手数料として9,500円が掛かります。

UQmobileは電話番号を付けないプランであれば、解約手数料は発生しません。090や080の電話番号を付けるプランでは、1年以内に解約すると9,500円の手数料が発生しますが、1年経てばいつ解約しても手数料は発生しません。)

MNP乗り換え費用と合わせると、14,500~15,500円になります。

それでも4~6か月で相殺できるので、半年以上契約が残っているときは乗り換えた方がお得なんです。

UQmobile、早めに乗り換えれば、コストダウンをその分早く実感できますよ!

*公式サイト ⇒ 自宅にいながら契約できる格安スマホ!UQmobile


UQmobileは、月々の通信量が安くなり通信費のコストダウンができるメリットがありますが、契約が簡単にできるのも特徴です。

大手の場合、ショップに行って契約を行わなければなりませんが、UQmobileは自宅で、インターネット上で契約ができてしまうのです。

ショップに行く時間や交通費を削減することができます。

ショップの場合、ショップに行ったら行ったで待ち時間もありイライラすることも多いです。

そうしたストレスを感じる事無く契約できるのがUQmobileなんです。

インターネットでの契約は難しいのでは?と思っている方もいるかもしれませんが、心配無用です。

契約内容を選択し、名前や住所など必要項目を書き込んでいくだけです。

その後メールが届きますが、そのメール内容に従って身分証明書をアップロードすれば契約は完了です。

身分証明書は、運転免許証などを現在お持ちのスマホで撮影してアップロードすればいいだけなので難しくありません。

30分もかからずに契約できるので、時間も交通費も有効に使えます。

また、UQmobileへのMNP乗り換えも自宅で行えます。

ドコモauソフトバンクのMNP転出手続きはインターネットや電話で可能なので、MNP転出手続きをした後、そのままUQmobileの公式サイトで手続きを行えば良いのです。

MNPでのスマホ・電話番号の入れ替えも「my UQ mobile」内で自分のタイミングで行えるので、他の格安スマホで見られるMNP乗り換えでスマホが使えなくなる期間も発生しません。

UQmobileで多くの人が月々の通信費のコストダウンが達成できますが、早く乗り換えれば早くその恩恵を受けることが出来ますよ。

* 公式サイト ⇒ 格安スマホならUQmobile



nice!(0) 

UQmobileデータ無制限プランとauを代表とする大手キャリアの料金比較 [UQmobileの料金]

UQmobileではデータ無制限プランを提供しています。

しかし、ドコモ、au、ソフトバンクなどではデータ無制限プランが用意されていません。


ドコモ、au、ソフトバンクの旧来型のプランでは7GBが一般的でした。

最近では、電話かけ放題プランとのセットで、データ通信量を細かく設定できるようになり、2GBなどの少量プランはありますが、さすがに無制限プランはありません。

実際の料金はどうなんでしょうか?

UQmobileが回線を共有させてもらっているauと料金比較をしてみたいと思います。
(ドコモもソフトバンクもほぼ同等の料金プランです。)

格安スマホならUQmobile!



先ずは、データ回線7GBの旧来型のプランとの比較です。

基本使用料:934円
パケット定額量(7GB):5,700円
インターネット接続サービス:300円
合計:6,934円


もちろんこの料金では7GBまでしか利用できません。

料金を比較すると、UQmobileは音声通話プランがついて月額2,680円です。

通話料金は共に30秒20円、楽天でんわを利用して30秒10円と同等ですし、LINE電話も駆使できます。

UQmobileにすることで毎月4,000円以上をコストダウンすることができます。


auでは、新プランとして「電話かけ放題プラン」もあります。

データ定額とのセットで2GB~13GBの中で選択できますが、最大でも13GBです。

その13GBでUQmobileと料金比較をしてみたいと思います。

電話カケ放題プラン:2,700円
データ定額5(5GB):9,800円
インターネット接続サービス:300円
合計:12,800円


UQmobileとの差が約10,000円以上あります。

電話かけ放題が付いていますが、LINE電話や楽天でんわを使ったとすると500分相当以上になります。

しかし、8時間以上も通話する人はほとんどいないでしょう。


このようにUQmobileのデータ無制限プランは格安です。

しかし、データ無制限プランの通信速度は最大で300kbpsで、2015年12月31日まではキャンペーンで送受信最大500kbpsとなっています.

実測としては500kbps以上出ているとか、バースト機能が付いているようだと言われていますが、この速度が気にならないのであれば、UQmobileのデータ無制限プランに乗り換えるべきだと思います。

*公式サイト ⇒ 格安スマホならUQモバイル





nice!(0) 

UQmobileのデータ高速プラン3GBとソフトバンクの料金比較 [UQmobileの料金]

ソフトバンクと言えば、多くの画期的なプランを提案している会社のイメージがあります。

数年前に登場したホワイトプランやかけ放題プランは衝撃的でした。

しかし、スマホでの使用状況が通話からデータ通信(インターネット)に変わった今、格安simを利用した方がお得な時代になったのです。

ソフトバンクにはかけ放題のプランもありますが、LINEなどの無料通話が利用できる今、かけ放題を魅力に感じる人は少ないですし、かけ放題に料金を払うのはもったいないです。

そこで30秒20円で通話できるソフトバンクの旧来型のプランとUQmobileの料金を比較して、どれだけお得なのかを説明したいと思います。




ソフトバンクには、「パケットし放題フラットfor 4G LTE」というのがありますが、7GBの通信量で5,200円のプランです。

このプランはこの料金だけでは契約できず、電話としての基本料金も含めて7,000円以上の契約料金になるはずです。

そして、7GBピッタリ使う人は少ないと思います。

特にwifi環境にいる人は、この契約はもったいないのです。

しかし他にマッチするプランがないので、仕方なくという人もいることでしょう。


UQmobileでは月3GBの高速データ通信量で980円のプランがあります。

wifi環境にいる人にはピッタリのプランです。

電話番号を付けて通話ができるプランにしても+700円で1,680円です。

通話はソフトバンクと同じく30秒20円で、楽天でんわも使えます。

もちろんLINE電話も使えます。


ソフトバンクと比較して、大きなコストダウンになる人が多いです!

5,000円くらいのコストダウンになる人も多いと思います。

早めに乗り換えないともったいないですよ!!
自宅にいながら契約できる格安スマホ!UQ mobile







nice!(0) 

UQmobileのデータ高速プラン3GBとauの料金比較 [UQmobileの料金]

UQmobileは格安sim会社として評判です。

なぜUQmobileのデータ回線料金が安いかと言えば、auと契約していて設備を共有しているからです。

設備投資費用や固定費が掛からない分、ユーザーに格安プランを提供できます。

一方のauも設備の有効活用が出来て、UQmobileとの契約で安定的な収入が望めるのでお互いの利害が一致しています。

ユーザーも格安プランで契約できてコストダウンできるので、誰もが笑顔になるんです。

ユーザーがどれくらい笑顔になれるのか?

auの料金プランとUQmobileを比較してみたいと思います。




auでは、旧来型のプランとして【LTEプラン&LTEフラット】がありますので、このプランと比較したいと思います。

(電話カケ放題が付いた新型プランもありますが、格安simを求めている人は電話カケ放題を欲するユーザーではないはずです。)

基本使用料:934円 パケット定額量(7GB):5,700円 インターネット接続サービス:300円 合計:6,934円


一方のUQmobileでは、データ高速プラン3GBでは980円です。

ここに090や080の電話番号が付いて通話ができるプランにしても、+700円で1,680円

通話料金は共に30秒20円と同額です。

使用量は3GBですが、wifi環境下にいることが多い人であれば十分な量で、UQmobileに乗り換えることで大きなコストダウンになるのです!!

毎月5000円以上のコストダウンになる可能性もあり、乗り換えないと損すると思います。


auからUQmobileへはMNPも可能です。

また、au端末であれば、ほとんどの端末が使えるので、UQmobileの公式サイトでチェックしてみてくださいね。

公式サイト ⇒ auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】





nice!(0) 

UQmobileのデータ高速プラン3GBとドコモの料金比較 [UQmobileの料金]

格安simが契約できると評判のUQmobile。

実際にどれほど格安に契約ができるのかドコモの料金プランと比較をしてみたいと思います。


先ず、ドコモでは新規プランとして電話カケホーダイプランのプランが登場していますが、格安simを利用するユーザーは電話カケホーダイを利用するユーザーではありません。

旧来型のプランで比較したいと思います。(ドコモでは新規契約するには、電話カケホーダイが付いた新規プランでしか契約できません。)




ドコモの旧来型のプランですが、実は私が契約していたプランですので、具体的な数字で比較したいと思います。

ドコモの毎月の支払いは以下の通りでした。

◆基本使用料(計):743円 ◆パケット定額料等(計):5,700円 ◆その他ご利用料金等(計):282円 計:6,725円

ここに消費税が加わりますが、消費税8%でドコモには毎月7,263円の支払いをしていました。

通話料は別途30秒20円ですが、月に電話するのは一度か二度程度で平均したら100円以下でした。

このドコモでの契約で使用できるパケット量は7GB。

と言っても私は自宅にも職場にもwifiが飛んでいて、ドコモのLTEを利用するのは移動や外出時だけで、月1~2GBくらいだったんですよね。

そうなるとUQmobileが断然有利です。


UQmobileのデータ高速プランは月3GBまで高速で使えて月額980円!!

ここに電話番号を付けて「データ高速+音声通話プラン」にしても1,680円!!

消費税8%を加えても、それぞれ1,058円、1,814円なので、毎月5,000円以上のコストダウンになるんですね。


これは大きなコストダウンになるので、乗り換えないもったいない!!

ドコモからのMNPももちろん可能です。

公式サイト ⇒ 格安スマホならUQ mobile






nice!(0) 

UQmobileの音声通話プランか大手キャリアの電話かけ放題か? [UQmobileの料金]

UQmobileには電話かけ放題プランはないが、楽天でんわが使える!

UQmobileではデータ通信だけで契約できるプランもあれば、そのプランに090や080の携帯電話番号が付いた音声通話プランも契約することができます。

残念ながら、UQmobileに電話かけ放題プランはなく、通話料は30秒20円になります。

また、電話番号を付けずに、インターネット回線だけの契約もできるのです。

格安スマホ・simと言われるUQmobileですが、30秒20円の通話料でも、大手キャリアよりも安くなるのでしょうか?

*UQmobile公式サイトでプランを確認する!UQmobileのプラン一覧.png

あなたは電話かけ放題が必要ですか?2時間半以上通話しないならUQmobileが断然お得!

先ず、UQmobileではLINEが利用できます。

普段話す相手がLINEで通話できる人だけであれば、音声通話プランは不要です。

(飲食店の予約や、なんらかの契約時に電話番号が必要になる事も多いので、音声通話プランを契約した方が得策だと思います。)


ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手では、新プランとして電話かけ放題プランを提供しています。

この3社では、今後このプランが主流になっていくでしょう。

3社共に、おおよそ3,000円でかけ放題。

しかし、UQmobileの音声通話プランでは、LINEなどの無料通話アプリも使えますし、楽天でんわを利用すれば30秒10円で通話することも可能です。

またインターネット回線での通話で良ければ「LINE電話」も駆使できます。

要するに、検討すべきは・・・

『3,000円のかけ放題 vs 30秒10円』

30秒10円で150分通話すると3,000円になります。

2時間半も携帯から電話するのは営業マンくらいでしょう。

2時間半も090や080から電話することがない普通の方であれば、大手キャリアのかけ放題プランよりもUQmobileの音声通話プランを契約した方がお得なんです。

* 格安スマホなら【UQmobile】
UQmobileでiPhone SEを契約した時のコスト.jpg

090や080で通話しない人ほどUQmobileがおススメ!

また、ドコモなどではガラケーで2,200円のカケホーダイのプランがあります。

2,200円のかけ放題 vs 30秒10円。

30秒10円なので、110分通話すると3,000円になります。

110分も090や080の携帯電話から通話する人も少ないと思います。

1時間を超える人は少ないのではないでしょうか?

しかもこのプランはガラケーが必要で、スマホ全盛の世の中、なかなか簡単にガラケーを手に入れるのも難しいんですよね。


格安simで評判のUQmobile、通話も上手く活用すれば、携帯・スマホに関わる月額コストを大きく減らすことができるんです!!

ドコモ、au、ソフトバンクと契約すべきは、携帯電話番号から月に2時間以上電話する営業マンくらいです。

090や080の電話番号からほとんど通話しない!という人は今すぐUQmobileへ乗り換えてコストダウンを達成しましょう!
自宅にいながら契約できる格安スマホ!UQ mobile






nice!(0) 

UQmobileデータ無制限プランだけの契約でコストダウン!! [UQmobileの料金]

UQmobileには、データ通信3GBのプランで月額料金がたったの980円のプランがあります。

しかしそれだけでなく、データ通信無制限と言うプランもあるのです!!


ドコモやau、そしてソフトバンクなどで7GBのプランで契約している人が多いと思います。

これまでの基本プランは7GBが多かったからです。

データ通信量の料金を見ると、おそらく5,000円前後になっているのではないでしょうか?

この料金と、UQmobileのデータ無制限プランを比較してみてください。

格安スマホはUQmobile!



UQmobileのデータ無制限プランは、何と月額1,980円。

3,000円くらいコストダウンが出来てしまいます。


しかし、ドコモやau、ソフトバンクで実際に支払う料金は5,000円ではないですよね。

この5,000円に基本料金なども乗ってきて、実際には7,000円くらいになると思います。

UQmobileにすることで5,000円ものコストダウンが可能なんです。


UQmobileのデータ無制限プラン1,980円は通話料を含んでいない料金ですが、実際にLINEなどの無料アプリを利用している人が多いので、通話料はほとんどかかっていない人が多いと思います。

実際に電話番号は要らないという人は、このデータ無制限プランで契約をすれば良いと思います。

そして、このプランに電話番号を付けることも可能です。

データ無制限プラン+音声通話プランでも月額2,680円。

実際に通話したら、べらぼうな料金が取られるのではなく、通話料金は30秒20円です。

楽天でんわのアプリをダウンロードして利用すれば30秒10円です。

60分通話したとしても、1,200円なので、合計3,880円!!

インターネット回線での通話が気にならない人は、LINE電話を利用すれば更に格安に通話できます!!

ドコモやau、ソフトバンクにはない料金設定なんです。


UQmobileに乗り換えた方がお得だと思いませんか?

早く乗り換えれば、それだけ早くコストダウンの恩恵を受けられますよ。

*公式サイト ⇒⇒⇒ 格安スマホならUQモバイル







nice!(0) 

UQmobileのデータ高速プラン3GBはwifi環境がある人向け [UQmobileの料金]

UQmobileには、月間データ2GB(3GBに変更になりました!)までのデータ高速プランと言うのがあります。

このプランは、自宅や職場にwifi環境が整っている人や、ポケットwifiを持っている人向けのプランと言えます。


実は私も、自宅や職場にwifiが飛んでいて、多くの時間をwifi環境下で過ごしています。

スマホでLTEや4Gの電波を利用するのは、移動時の電車の中や、アフター5や休日の外食などの外出時くらいです。

実際に利用しているデータ通信量を確認すると月間1~2GBくらい。

それでも、ドコモ、au、ソフトバンクなど、既存通信会社ではピッタリの料金プランがありません。

最近では少量のデータプランも登場していますが、電話カケ放題が必須だったりして、私にはマッチしません。

どうしても既存料金プランではもったいない契約しかできませんでした。




それがUQmobileの登場により、自分にピッタリの料金プランが登場したのです。

職場・自宅にwifiが飛んでいる人にとっては最適のプランが3GBのプランでしょう。

ポケットwifiがあれば0GBでもOKと考えるかもしれませんが、ポケットwifiで電波が届かない場所を4GやLTEがカバーしてくれます。

多くの人がUQmobileに乗り換えてコストダウンできると思います!!


UQmobileでもLINEが使えます。

LINEがあれば、電話番号は不要という人には、データ高速プラン3GBの契約で良いと思います。

この契約なら、たったの980円ですからね。

それでも、たまに電話が必要であるという人や、何かの契約で電話番号そのものが必要という人は、データ高速+音声通話プランの1,680円を選択すれば良いと思います。

どちらにしても、ほとんどの人がUQmobileに乗り換えることでコストダウンになるのです!!

3GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQ mobile】






nice!(0) 
UQmobileの料金 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。