So-net無料ブログ作成
検索選択

UQmobileはauの一次事業者だから安心・安全 [UQmobileの回線]

UQmobileは格安simを提供している会社として評判が高いです。

自社でアンテナや基地局を持たずにauと契約しているため、設備投資や固定費が抑えられてユーザーに格安なプランを提供しているのが特徴です。

我々ユーザーは安定感があり通信エリアの広いauの4G回線を格安に利用することができる、とても大きなメリットがあるのです!

安定感ある回線が利用できて格安!

乗り換えない理由がありますか?

もちろん電話番号そのままにMNPでの乗り換えも可能です。

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQmobile】


数年前の規制緩和で、UQmobileのように自社で設備を持たない会社が業界に参入できるようになりました。

この規制緩和により、格安simが普及しつつあります。

このように自社で設備を持たない会社をMVNO(Mobile Virtual Network Operator、仮想移動体通信事業者)と言いますが、MVNOには一次事業者と二次事業者があり、契約するなら一次事業者でないとストレスを感じると思います。


MVNOの一次事業者とは、アンテナや基地局を持つ会社と設備を共有して利用できる事業者のことです。

二次事業者とは、設備を持つ会社と直接の契約ではなく一次事業者の回線を借りる事業者になります。


今はまだ格安simの認知度が低く回線にも余裕があるので、二次事業者であっても、それほどストレスなく利用できていると思います。

しかし、今後は格安simが一気に拡大すると容易に想像が出来ます。

ドコモやau、ソフトバンクなどからMVNO業者へと乗り換えて、格安simを契約する人が増えていくでしょう。

そうなると、一次事業者であれば問題なく回線が繋がるものの、二次事業者は不安定になっていく可能性が考えられます。

近未来的な将来を考えると、一次事業者と契約しておくことが賢明です。


UQmobileは・・・もちろん一次事業者です。

一次事業者なので回線としても安定していますし、UQmobileはKDDI株式会社傘下なので、会社としても安定しているので安心です!!

*公式サイト ⇒ auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQmobile】


auの回線4G LTEはドコモの3Gよりエリアが広くストレスがないと発言している人も多いです。

auを利用している人で回線が繋がりにくいと文句を言う人もほとんどいません。

UQmobileはauの回線を利用するので、auユーザーと同じ気持ちで利用することができます。

実際にauの4G LTEの人口カバー率は99%を超えており、100%と言っても過言ではないくらいの数字です。

img01.jpg

au回線でも、よっぽどの僻地か山間部に行けば繋がらないかもしれませんが、そこではドコモやソフトバンクでも同じ状況になると思います。

au回線を格安に契約できるUQmobileですが、回線でイライラすることはないと思います。

MMD研究所という外部機関がUQmobileなどの回線速度を調査した結果がありますが、UQmobileの回線は早く、そして安定している結果となることがわかりました!

UQmobile下り速度比較.png

これは下り回線の調査結果です。

下りですので、データを読み込む際の速度です。

UQmobileは他社対比で優位性があることがわかります。

UQmobile上り速度比較.png

続いて上りです。

上りはメールを送信したりする際の速度ですが、UQmobileはダントツで速いことがわかります。

下り・上りともに他社より優れているので、プライベートにビジネスに使い勝手が良いのがUQmobileと言えます。

安定していて速度も速いau回線が使える、そして何より格安であるUQmobile、乗り換えない理由がないと思います。

実際に多くの人がUQmobileに乗り換えて、通信費を削減させています。


UQmobileはショップに行かずとも自宅で契約を行うことができます。

仕事で忙しい人には重宝するシステムだと思いますし、わざわざ時間や交通費を掛けてショップに行く必要がありません。

ショップに行って待たされてイライラするのも嫌ですからね。

UQmobileが気になる人は、今すぐ公式サイトを要チェック!

*公式サイト ⇒ auネットワークが利用できる格安sim!UQmobile


nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0